スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『しあわせはいつだってそばにある』




『しあわせはいつだってそばにある』


出産予定日をまだまだ先のことだと思ってバリバリ働いていた妹は、あの日トイレで慌てていた。


『なんか、出ちゃいそう~😅』


すぐにいつもの産婦人科に行ったけど
そこでは、対応が出来ずに救急車で
大きな病院に運ばれた。


数日は絶対安静でベットから、動いてはいけなかった!少しの力みでも産まれちゃうから。


がんばらないようにがんばったけど、
赤ちゃんは出ることを選んで
出て来ちゃった‼️


まだ600グラムだった。


まだ声帯が出来てない体の赤ちゃんは
産まれた時
「オギャー」って泣いたそうです。
その時、その場にいた病院スタッフの人達
全員が驚いたそうです。
ここまで小さな子が、泣いたのを聞いたことがなかったからだそうで、それから病院の会う人会う人に「スゴイね~」って言われたそうです。


目の視力があまりない子になります。

脳の障害をもってる可能性が大きいです。


ショッキングな言葉をたくさん聞いたそうです。


けど、その時


妹の【覚悟】は固まりました。



妹にはその子の上に2人の男の子がいます。

『もしも、3番目の子のコトで
上の子たちの人生を狂わすような事態になったら
私は、この子と一緒に死ぬ覚悟だよ』

私達家族は、この子に会えたことは奇跡だと思っています。

確かに知的障害がありますが

この子は素晴らしい子です。


掛け替えのない私達の家族の一員です。


その子がこの春小学校に上がります。


支援学級ながら、お兄ちゃん達と同じ小学校です。


先日、地元の公民館で新小学校一年生を地域の《みまもり隊》の方々に紹介する会があったそうです。


新小学校一年生は、全部で10名くらい
最後に自分の名前を言ってみよう!
という流れになった時

周りで見つめる大人達のプレッシャーからか
誰1人と自分の名前を言えなかったそうです。
そして、最後に妹とこの三男に順番が
すると

【たかとりりょうまです】

と大きな声で言えたそうなんです。


この日1番の拍手と歓声が上がりました。



そのことを嬉しそうに話す妹。

何だか聞いてるこっちまで嬉しくなりました。


『しあわせはいつだってそばにある』


この子のおかげで
今まで持ってた価値観⁉️
みたいなものがすっ飛びました!

どんな子だって、素晴らしい♪
どんな子だって、天才♪
どんな子だって、いいんだよ~♪




スポンサーサイト

『そばにいる人を大切に』




『そばにいる人を大切に』


今、そばにいる人ってどんだけの確率でそばにいるんだろう⁉️


世界に人口が数十億人、日本だけでも1億2000万人くらい?そのうち今、たった今

そばにいる人って、凄くないですか?

この瞬間、そばにいる人を大切に出来たなら

恵まれた人生を送ることにしかなりませんね♪


今、この時だけで考えても凄いんですから

人類が生まれてから、考えると恐ろしい確率で
す!


過去でなく
未来でなく
今日この時を
そばにいてくれるあなたに
感謝します(๑˃̵ᴗ˂̵)
ありがとう😊


『秘決😅』


秘決。

ん?

実は秘訣なんじゃない?

感じ間違え⁉️

まぁ~いいか、読める!読める!



流石はアホのそば屋。

漢字をロクに知りません。

よく間違えます。


ごめんなさい🙇

けど、そのままいっちゃいます!


なにせ、アホですから🤗


【日常生活】さえ変えちゃえば

確実に運命は変わります。


劇的な変化は劇的な変化を連れて来て
些細な変化は些細な変化を連れて来ます

昨晩深夜、サッカー日本代表戦⚽️を最後まで観ちゃったので、今夜は眠いです(๑˃̵ᴗ˂̵)

よくぞ勝ちましたね~⭐️⭐️⭐️

感動しました!

おやすみなさい💤

『いいことはおかげさま わるいことは身から出たさび』



いいことはおかげさま
わるいことは身から出たさび

相田みつを




いつも、いつだって
忘れたくない
名言です(๑˃̵ᴗ˂̵)


今日も一日感謝します✨


『春の喜び』



『春の喜び』


ノンストップの春の喜び✨

開店の11時からお客様が来店してくださいまして
続くは続くのノンストップ😅

午後3時までオーダー待ちが止まらず、

バタバタの一日でした😂

終わってみれば404名ものお客様にご来店していただきました♪

ありがとうございます(๑˃̵ᴗ˂̵)


提供にお時間かかりましたり
オーダーミスもありました
心配り行き届かず、誠に申し訳ありませんでした。


沢山の人のおかげである今、感謝します(๑˃̵ᴗ˂̵)

『一日一日春になる』



『一日一日春になる』

四季って面白い‼️


身の凍る冬の寒さの後に
生命の芽吹く春が来て
サンサンと輝く夏の後
実りの秋がやってくる


この順番が深いですよね😄


もうすぐ春ですね♪

感謝します(๑˃̵ᴗ˂̵)

『ふつうはつらいよ』



ふつうはつらいよ。



子供に『普通はね・・・』

ってついつい言っちゃうことってあると思います。


けど


《普通》ってなんだろ?


普通に学校に行って

普通に進級して

普通に受験して

普通に次の学校行って

普通に卒業して

普通に会社入って

普通に結婚して



何気に普通って凄く恵まれてて、幸せなことなんですよね、ホントは🤗


けどね、世の中跳ねっ返りを嫌い

人と違うことする子は

敬遠され、同じような形の人物形成をされて行く。


制服に個性なんて出そうもんなら

検査に引っかかり、


本人の個性も分からないような

全体と同じリクルートスーツ着て、就職試験して

なにを見るのか?なにが分かるのか?


試験する側も、本当は分かっていないんですよね😅


けど、それはダメなことなんかじゃなくて

島国で生きてきた、日本人の良いところでも

あるんです!



和を持って尊し



和を乱すような、個性は認めてはいけなかった!


それが日本らしさです。



同じように見えるなかで、
いかに工夫して“らしさ”を出すのか?
そこに美意識を、持ってきた日本人。


世界は昨今、国境が見当たらなくなる程に
近くなり、地球の裏側の人とも
お話出来るようになりました。


まぁ、今じゃ『世界中の人と仲良く』的な
グローバルな社会ではなく、

自分達ファーストみたいな考え方を
押し出す国も増えて来ています!


時代は大きな変換機ですね



そんな、時代に


《普通》って求められるコトの辛さったら
ないですよ。


今までの《普通》で新しい人類を
型にはめ込んじゃいけない!


親ごときの、小さな考えで
しつけなんて、考えが甘すぎです!


もっと、沢山の人の世話になって欲しい。

もっと、多くの人からの愛情の中で育って欲しい。

そんなコトを言った、昔からある言葉が

【かわいい子には旅をさせろ】

なんだろうなぁー✨


あっ、子供を寝かす時間です


それではまた🤗


感謝します(๑˃̵ᴗ˂̵)










『犯人は愛 答えは愛』


「犯人は愛  答えは愛」
byひすいこたろう


誰かと人間関係がギクシャクした時
そうさせた犯人は愛。なんですって!

ほんとは、みんなと仲良くしたいのに
出来ない答えは愛。なんですって!


全ての問題は
この言葉で決まっちゃうかもしれません。

犯人は愛
答えは愛


『愛』
『心」を真ん中で『受』入れる
です💖

恐れたり、怖がったりしても良い。
犯人は愛
答えは愛

なんだから



『別れのさみしさ』



卒業シーズンのこの時季

春の訪れも感じますが

別れのさみしさも感じちゃいますね🤗


けどね、


別れのさみしさは感謝の量なんです!


さみしければさみしいほど

ありがとう‼️ってこと。



出会いに感謝。


ありがとう😊

『ℹ︎❤️kamisama』


目の前の人は自分の鏡。


要するに、

今、目の前にいる人は、自分だ!

ってこと。



ん~、深い。

深すぎる。


分かる人には凄く分かる名言だけど


全くの人には、全然伝わらないだろうなぁ~(๑˃̵ᴗ˂̵)


また、それも良いのです(^^)


分かろうが、分かるまいが


必要な時に、必要なことを見たり、聞いたり、感じるように、人間は出来てるハズなんで♪


『鏡』ってのも深く、面白いですよね?


『かがみ』


鏡の前に立って、うつるのは誰か?


そう、自分です。


『かがみ』にうつる自分の『我(が)』をとると
そこには『神(かみ)』がうつります。


つまり、今目の前にいる人は神様なんじゃないでしょうか?


人間の姿に変装した神。

私の場合、嫁である『カミさん(神さん)』
であり、母はお店の『女将さん(お神さん)』
です(๑˃̵ᴗ˂̵)

八百万の神様で一番近くにいる神様お二人

今日も感謝です。

愛しています💖

『強さの生まれるところ』



『あなたの強さは
あなたの弱さから生まれる』

弱いから強くなる。

ダメだから新しく生まれる。


それでいい


それでいい



自分は弱い人間だ
って
気付いた時
少しだけ
強くなれる。



『偶然、話が繋がったもんで』



小林正観さんの本にこんな事が書いてありました。
以下少し拝借しました。

1996年のアトランタ五輪、男子100m決勝で、Cという選手が2度フライングをし、失格になりました。C選手は15分もその場所に粘り、「自分は絶対にフライングはしていない」と主張し続けました。

私も実況中継を見ていましたが、あれはたぶんフライングではなかったと思います。
訓練に訓練を重ねた結果、超人的な速さでスタートできる「実力」がついたのでしょう。しかしC選手にとっては「機械測定」という不運が存在したのでした。

ところが、ここにおもしろい事実があります。
国際陸連が機械による測定を取り入れたのは、90年代初頭のある国際陸上大会がきっかけでした。その大会にはC選手も出場しており、彼の成績は4位でした。となりのレーンの選手が3位になり、C選手はメダルを獲得することができませんでした。

その決勝の夜、C選手は国際陸連に対し「となりの選手は発射音が鳴る前にスタートした。フライングだった」と主張したのです(その大会ではまだ「目視」で確認をしていました)。
C選手の強硬な主張は、結果的に、国際陸連に「それでは、機械によるフライング測定を導入しよう」という結論を出させました。

それを強硬に主張した人間が、今度は機械によって、人生で最大の晴れ舞台からはじき出されてしまうという、皮肉な結果になったのです。


ここまで、拝借。

現在では、1度フライングをしたら、
次は、誰がフライングをした場合でも
2回目の選手が失格となります。

先日、聴いていたラジオで面白いことを話していて、話が繋がったのでここに持ってきました。


それは、


当時失格になった選手の
反応速度、現代の科学ではなんと、
“反応”として認められているそうなんです。

すごくないですか?
隣の選手がフライングした!と主張した為に
世界陸連を機械判定するきっかけを作った
本人が、その機械判定によって失格となった。

けど、そのレースを改めて検証したら、
セーフだった。



その後、コーチとなったその方は
世界チャンピオンを教えるまでの
名コーチとなったそうです。



いかに、不平不満、愚痴、泣き言、嫉妬、妬み、
怒り、不機嫌を投げかけると
それが、自分に返ってくるか?
ということを教えてくれています。


それでいい
それがいい
それだからいい

いつもこんな気持ちでいれたらハッピーですね💕

 | トップ | 

プロフィール

アホのそば屋

アホのそば屋

めん房朝日屋チーフのひとり言です
自称『アホのそば屋』です。
日々、沢山の『ありがとう』に、ありがとう。

カレンダー

« | 2017-03 | »
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

広告

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。