スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木にできた「かさぶた」が1グラム2万円!

わずか1グラムで2万円以上の値がつく“木”があります。

金よりも高価な木。『伽羅(きゃら)』

お香の中でも最上級のお香です。


この伽羅は、ジンチョウゲ科の木が、動物なんかに引っかかれたりして傷つけられます。すると、木は、そこから腐らないように樹脂をだして、修復しようとします。

これが、伽羅の元となるのです。

歴史上の人物で有名な伽羅の収集家は、
徳川家康。当時の記録では集めた伽羅は
「27貫」(1000キログラム)です。

今の金額にすると200億円ですって!

スッゴーいっ!

流石は家康。やることが桁違いです。
スポンサーサイト

聖者の教え。

ブッダは
『天上天下唯我独尊』といいました。
自分一人が尊いのではなく、この世界にたった一人の自分だからこそ尊いと。

『大日経』には、
「悟りとは、ありのままの自分を知ること」

イエス・キリストで有名なのは、
『隣人を愛せよ』ですね、しかし、この前に
『自分と同じように』とあるんですって、



メッセージは『人は誰でも世界でひとつだけの尊い存在』ということだったんですね!

どんな自分も肯定すること。

キリストさんの名前が教えてくれました。
『イエス』って!



ありのままの自分の「心」を「受」け入れる。


出来た字は『愛』です。


自分すら愛せないのに、誰かを愛すなんて出来ません。


まずは、今の自分を認め、愛すること。


まず、今言いましょう、
『ありがとう自分、愛してます(^.^)』


今日も一日感謝します!

1979年、ノーベル平和賞受賞。

僕が生まれた1979年、その年にノーベル平和賞を受賞した79歳の女性、その方は受賞者が開いてもらえる祝賀パーティーを

『貧しい方のために使ってほしい』

と頼んで、1万5000人分の食事を用意することができました。

そう、その方こそマザー・テレサです。


マザー・テレサは35歳のときに、心の声を聴きます。

『いまいる修道会を出て、スラムへ行きなさい。そして、貧しい人の中でも、本当に貧しい人に仕えるのです』


10代の頃から一緒にいたシスター達と別れて、
ひとり行動を始めます。


看護に必要な知識を身につけ、スラムへ向かいます。

1950年当時のインドのカルカッタでは、20万人もの人が路上生活し、病院へ行けなくて死んでいく人が沢山いました。

そのスラムでテレサは、病気の人の手当てをし、子供達には文字を教えました。

しかし、肌の色が違うテレサを警戒した人々は石を投げたりしたなでした。

ときには、誤解され危険な目にも合ってしまうことさえありました。

やがて『テレサを追い出せ』とデモまで起こり、警察が出動するとこに!


取り締まりに来た、警察署長は、町の人にこういいました。

『マザー・テレサとシスター達を追い出してやろう!』


と、言いました。そして、こう続けます

『しかし、君たちのお母さんやお姉さんがマザー達と同じように病気の人の世話が出来るならだ』



警察署長は、マザー達が間違ったことなどしていないと認めてくれたのです。




マザー・テレサの生き方ってスゴいです!


しかし、『あなたがやっていることにはいみがない!』

と言う人には、マザーはこう言ったといいます。


『確かに私がやっていることは大河の一滴かもしれません。しかし、一滴もなければ大河すらないのです』



意味のないことなんてないのかもしれません。

どんなことにも意思を持ってやるところに意味があるのですね!

キング牧師が伝説のスピーチをした日。

1963年8月28日、人種差別撤廃を求める集会で、

キング牧師がしたスピーチは二十世紀のアメリカを代表する演説といわれています。

『友よ、私は今日皆さんに申し上げたい。今日も明日も色々な困難や挫折に直面しているがそれでもなお私には夢がある』

『I have a dream !』

いかなる状況でも、夢を持つことは希望です。

今日は『男はつらいよ』の日!

1969年の今日、8月27日。

映画『男はつらいよ』の第一作が公開された日。



人間は何のために生きるのか?

映画の中で寅さんはこう答えています。

『ほら、長い人生の中で、ああ生まれてきて良かった思うことが何べんかあるだろう。そのために人間は生きてるんじゃねえか』

子供の頃は寅さんを観ている両親が、笑って泣いているのを不思議な眼で見ていました。


何がそんなに面白いのだろう?って。



けど、大人になるにつれて、寅さんて面白いですよね(^-^)

また放送しないかなぁ、観たいなぁ!

日本が誇る世界文化遺産のチカラ

昨日、今日と親戚一族で栃木県那須塩原の方まで旅行にいってきました


今日は日光に寄ってから帰ることとなり、急遽立ち寄った日光東照宮。

暑かったけど、吹き抜ける風が気持ち良かったです


東照宮の前まで来ると、同行していた親戚のお兄ちゃんから、『隣の神社が子宝、安産に良いんだよ』と教えてくれました。



本人も本格的に通い、めでたくこの度おめでたとなったので、そのご利益やスゴいですね

そんなことを話していると、嫁の携帯にメールが!!!


それは、嫁の幼なじみからのメールでした。



『私も、おめでたとなりました』





子宝、安産に絶対!!!と言われたその場で親友のおめでたメールが来る!


二人して嬉しくて、ありがたくて、幸せな瞬間でした。

そして、購入した御守りは


『二つでひとつ』でした。


まだまだ暑い日が続くみたいですが、全国の妊婦の皆さま、お身体、気をつけて無理せず、顔晴りましょうね!

『妊婦の嫁さんでも食べれる揚げ物油、米油』

妊娠中の僕の嫁さん。

食べることが大好きな嫁さんにも、やはり

「つわり」が起こっています。

人によって症状は様々らしいのですが、

うちの嫁さんは揚げ物を食べると気分が悪くなっ

たり、吐き気に襲われてしまいます


色々な所で食事をするのですが、やはり油ものが

ダメなようです。



すると、父が『米油』なるものを見つけ、教えて

くれました!


早速、入手してチキンフライを食べてみると、


驚くほどカリッと、サクッと揚がっ

ています。しかも、軽いんです。


近頃、揚げ物で散々な目にあっていて、

フライを食べるのを恐れている嫁さんも

恐る恐る口にすると、

「あっさり美味しい

と難なく食べれてしまいました。


よって、当店『めん房 朝日屋』では、

天ぷら以外の揚げ物には『米油』を使用することにしました。


すると、この米油、リノール酸とオレイン酸をそれぞれ30%含む、健康思考の油だったのです。

その上、トランス脂肪酸のリスクもほとんどないそうです。

コレステロールを下げる効果としては、

食用油のなかで、最も効果が高いと言われています。


しかも、フライが旨いんです!

パン粉との相性もバッチリでした。



嫁さんへの『美味しく、健康に』が、

大切なことを教えてくれました。


感謝します!

 | トップ | 

プロフィール

アホのそば屋

アホのそば屋

めん房朝日屋チーフのひとり言です
自称『アホのそば屋』です。
日々、沢山の『ありがとう』に、ありがとう。

カレンダー

« | 2012-08 | »
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

広告

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。