FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリンピック

今日で7月も最終日。

暑い一日でしたが、体調の方はどうでしょうか?

あつい。といえば、ロンドンオリンピック!

毎晩、熱い試合ばかりで早くも寝不足気味です。


今回の日本代表選手は、金メダルの期待がかかってる選手ほど取り逃している印象ですね、


その逆に、これまで全くメディアで取り上げられていない選手がメタルを獲得するなど、


オリンピックの難しさと日本代表選手の底力を見せつけられています。


男子サッカーは、早くも二勝してグループステージ突破ですもんね、スゴいですね(^-^)/

初戦では、あの無敵艦隊スペインを撃破!

あれには、驚かされました(>_<)


どこまで行けるか、楽しみですね!


皆さんも、寝不足注意ですよ!


フレ~フレ~(>_<)日本ーっ!
スポンサーサイト

お宮参りの美咲ちゃん

DSCF2542.jpg


先日、お宮参りのお祝いの席で当店をご利用してくださったみなさんです。

新しいご家族の『美咲ちゃん

まだ生まれたばかりで小さな赤ちゃんですが、

そこにいてくれる小さな命は大きな大きな存在です。


そして、ご両家のみなさんに『おめでとうございます』

とても楽しい時間を過ごせていたみたいで、

こちらまで嬉しくなりました。


しあわせをありがとうございます。


『美咲ちゃん』といえば、

『み』で始まる名前を持つ方は


人を輝かせる
  相手をきれいにする働きを持つ。まさに、原石を磨いて宝石の輝きを与える。


人を育てる
  関わる人を育てる力を持つ。「実」の働き。

などがあるそうです。


以前に、言葉について調べた時に、こんなことがありました


益々、将来が楽しみですね


次回、お会いできる日を楽しみにしています。

              感謝。


●名言セラピー【控室はトイレでした】

大好きな天才コピーライターさんのメルマガです。

どうぞ!


──────────────────────────────────

名言セラピー 「キミを救う言葉」
- meigen love

──────────────────────────────────




1957年7月6日。

その日、ジョン・レノン(当時16歳)は教会のバザーの催しで、
仲間と組んだバンドで演奏をしていました。


演奏を終えると、あるひとりの少年がギター片手に近づいてきて、
いきなりロックンロールナンバーを弾き始めました。


それはすごいテクニックで、そしてその歌声もイカしていた。


ジョンをはじめ、メンバーたちはあっけにとられます。
その少年こそ、たまたま遊びにきていたポール・マッカトニ―でした。



ポールはこのとき15歳。

後に、ビートルズを結成し、Lennon=McCartneyというクレジットで
伝説の名曲を次々と生み出していくことになるふたりの運命は、
この日交差したのです。


その1年後、ジョン・レノンは、絶望の洗礼を受けることになります。


母親の突然の死……。



ジョンの母親は、酔っぱらいの運転する車にはねられ亡くなってしまうのです。


母はいつも、落ちこぼれでアウトローのジョンの味方でした。
先生にこっぴどく叱られたときも、母は笑い飛ばしてくれた。
その母と一生会えなくなったのです……。


ジョンは泣いた。
それからのジョンの毎日は、荒れ狂う日々となりました。
そんなジョンに救いとなったのは、ロックンロールでした。


ジョンはその悲しみのすべてをギターの練習にぶつけたのです。









実は、その2年前、ポール・マッカトニ―も母親を病気で亡くしています。



ジョンとポールが初めて出会ったあの教会のバザー。

ポールは15歳ながら、
なぜジョンを驚かせるほどにギターがうまかったのか。


ポールの母が死んだ夏。ポールは父に頼み、実はギターを手にしていたのです。

そして、母の死をのり超えるために気がふれたようにギターにのめりこんだ。
だからわずか1年で劇的にうまくなったのです。




ポールはジョンとのことをこう語っています。


「何年か経っても、幾度かふたりであの時の悲しみに襲われ、一緒に泣いたことがあった」


「僕らふたりは同じような心の痛手を受け、それを克服しなければならなかった。
 言葉にするには辛すぎ、悲しみを笑いとばすことで、どうにか乗り越えたんだ」






ジョンとポール。



我が強く、本来、交わることはないであろうふたりは、
ともに母の死を乗り越えていく過程のなかで音楽性を深め、



そして絆を結んでいったのです。



ちなみに、ポールが後に、亡き母を歌ったのが「レット・イット・ビ―」であり、
ジョンの方は「マザー」です。





そしてジョン・レノン19歳。

ビートルズは、ようやく、ドイツのハンブルグのクラブでの演奏の仕事を手にいれます。

しかし、当時のハンブルグは、銃声が鳴り響き、ギャングが大手をふって歩く犯罪都市でした。

しかも、ハンブルクでの仕事は、食事は昼に一度、ミルクをかけたコーンフレーク1杯だけ。
クラブでは一晩で10~12時間と出ずっぱりのステージ。


控室はトイレ。


宿泊先は隣の映画館の裏の物置。
そして、客は、音楽なんか聞く気もない荒くれ者たちで、
元受刑者すらいます。



そんな生活を5カ月続けたある日、
メンバーのジョージが18歳以下であることがバレて逮捕され国外追放に。


さらに、寝泊まりしていた映画館でポールがマッチをつけたところ壁が黒コゲに。
ボヤ騒ぎとなり、放火の容疑でこれまた国外追放に。



こうしてメンバーは、生まれ育ったイギリス、リヴァプールに戻らざるをえなくなります。
意気揚々と向かったドイツでしたが、有名になることもなく、帰りは散々。


みんな失意のドン底で、自信を失いました。




後に天才の名を欲しいままにするポールですが、このときは虚無感に襲われ、
家でゴロゴロしていたところを父親に叱られ、しぶしぶ就職します。


最初は、トラックの荷物の積み下ろしの仕事につきますが2週間でお払い箱に。


次に見つけた電気のコイルをまく仕事では、他の工員が1日10個以上仕上げるのに、

ポールは1個半という超不器用ぶりでした。







「ビートルズは、もう終わりだ……」

ジョンも、当時の彼女にそう告げるほどの意気消沈ぶりでした。









しかし、このとき、あきらめなかった男がいたのです。
メンバーのジョージ・ハリスンです。

ジョージは、ポールとジョンのもとを訪れ、
「もう一度ビートルズをやろう」と励まし続けたのです。




そしてチャンスはやってきます。
1960年12月27日。ビートルズのターニングポイントと言われる日です。


リヴァプールの北、リザ―ランドのタウンホールに立ったビートルズ。
ポールが「Long Tall Sally」を歌うや、


ワ―っという大歓声が起き、客は総立ち。
観客が金切り声でステージに押しよせてきました。




????????????????
一体、どうしたというんだ!?







????????????????
一体、どうしたというんだ!?





ドン底だったハンブルグでの5ヵ月にわたるハードな演奏生活の中で、
彼らの音楽は劇的に進化を遂げていたのです。




ジョンはこう振り返っています。



「ビートルズがまさにビートルズとして育ったのはリヴァプールじゃない、
 ハンブルグだ。

 ハンブルグで、ぼくらは本当のロック・バンドに成長したんだ。

 12時間もぶっつづけで言葉の通じない、
 しかも音楽などまるでお目あてでない種類の人間をノセるだけのものを、
 ぼくらは身につけていた。

 ひどい夜(「ア・ハード・デイズ・ナイト」)だった。
 あのひどい犬なみ、いや、それ以下の日々のなかで、
 いちばんたいせつな何かを自分たちのものにしていた……」






母の死という悲しみを乗り越えようとして、ジョンとポールは音楽に打ち込んだ。

母の死という絶望を分かち合うことで、ジョンとポールの絆が結ばれた。

そしてドン底だったハンブルクでの5ヵ月がビートルズを育てたのです。




人は“ア・ハード・デイズ・ナイト”(悲しみ)の中で本気になり
人は“ア・ハード・デイズ・ナイト”(絶望)の中で絆を結び
人は、“ア・ハード・デイズ・ナイト”(逆境)の中で進化するのです。





──────────●人生復活ルール

ア・ハード・デイズ・ナイト(ひどい夜)

それは伝説の幕開けだ。

──────────



というわけで、ひすいこたろう最新刊

「心が折れそうなとき キミを救う言葉」(ソフトバンク文庫)

が発売になりました。

ジャーン。こちら。
http://amazon.co.jp/o/ASIN/479736646X/nicecopy-22



偉人たちは、“不幸”から、
どう復活したのか。


歴史に名を残す偉人たち30名以上の人生復活劇を

あの天才コピーライターがスペシャル・ライティング(←自分でいう?(笑)




偉人たちの人生を題材に、
これでもかと、あなたにあることを叩きこみます。


それは、「ピンチ」は「チャンス」だということです。



どんな有名人も最初からうまくいっていたわけではない。
むしろ偉人ほど逆境の連続だったことを知ってもらいます。


夏目漱石はひきこもりだったし、
坂本龍馬はツイてないことばかり起きる男だったし、

マドンナの全財産は3000円だったし、
マザーテレサは街の人たちからツバを吐かれ、石を投げつけられていたし
福沢諭吉は暗殺者に狙われていました。


偉人ほどピンチ、不幸の連続だったことがわかります。
きっとあなたの人生にも、悩み、落ち込み、どうすればいいのかわからなくなるときがあると思います。


でも、実は、それこそがチャンスなのだということが、わかっていただけるはずです。



人の気持ちは、この順番で動いていきます。

1「出来事」→2「意味づけ」→3「感情」→4「行動」の順。


ピンチはチャンスであると意味づけができたら、
そのあとに生まれる「感情」も「行動」も変わり、
人生は確実に変わっていきます。


1「ピンチ(出来事)」→2「困った(意味づけ)」→3「ヤダな(感情)」→4「逃げよう(行動)」という流れから、


1「ピンチ」→2「これはなんのチャンスだろう?」→3「このときを待っていたんだ」→4「オレの出番だ」

と気持ちも行動も全く変わるわけです。




人生の宝は、人生のドン底に落ちている。
勝利を表す「Victory」の「V」は、いったん下がってから上がっています。
いったんドン底に落ちてから、這い上がるのがVictoryなのです。



では、悩み、不安、絶望、葛藤の中から、偉人たちはどう復活してきたのか。
これから彼らの人生復活劇を見ていこう。





「心が折れそうなとき キミを救う言葉」(ソフトバンク文庫)
 →http://amazon.co.jp/o/ASIN/479736646X/nicecopy-22




友達の分も買ってもらえるとうれしいです。
文庫だからちょっと安いから(笑)


そして上記をあなたのFacebookやブログ等で告知いただけると
すご~くうれしく、ありがたいのでございます。


ではでは、よろしくおねがいします。


いつもありがとう。
ひすいこたろうでした(^^♪
hisuikotaro@hotmail.co.jp 
 ▲▲▲アリガ島▲▲▲




─────────────────…

[続きはコチラから]
https://mypage.mobile.mag2.com/WebLeading.do?id=FOp64y7kLpk&position=4500#position
◎3秒でHappy? 名言セラピーby天才コピーライター
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://bn.mobile.mag2.com/bodyView.do?magId=0000145862


[まぐまぐ!今週の注目メルマガ]
★コロガシ馬券道場モバイル!
http://a.mag2.jp/F9Er
→ a0001035022.-mftr@mobile.mag2.com

★千里の道も一歩から
http://a.mag2.jp/F94F
→ a0001144632.-mftr@mobile.mag2.com

※空メールから登録できます

いい天気だ。
今いる場所に
メモを残そう
http://a.mag2.jp/iZh9

家のなかでも忘れちゃいけない!

いやー、暑い日が毎日続きますね!

子供の頃はこんなに暑かったかな?って思います。

暑い日はついつい冷たい物を飲んだり、食べたりし過ぎちゃいます。


暑いけど体のことを思うなら冷やしすぎはいけないとか、


逆に家の中だからと、甘く見て水分補給を疎かにするのも危険ですね(>_<)


先日も、母が体調を崩して、一日寝ていたのですが、クーラーも付けないで、水分補給も余りしないでいたら、次の日更に体調が悪くなってしまい。病院で点滴をうってもらうことに・・・。



家の中とはいえあどれません。

しっかりと暑さ対策と、水分補給を!

『テノール歌手、本田武久さん』

深夜にテレビを観ていたら、

テノール歌手の本田武久さんのドキュメンタリーをやっていました。

人と話しているシーンや歌声を披露しているシーンを観ていると、


ふと


懐かしい声に聞こえます。

前に出るような歌声が以前にも聴いたことのある

力強い歌声に思えるのです。




思い出したのは、僕の高校時代の音楽の先生として来ていた非常勤の若い男性でした。


名前を見ても
ピンとこないのですが、たぶんご本人なんじゃないかと思います。


当時、確か歌手になるのが目標とお話ししてくれていたのを覚えています。


テノール歌手として活躍なさっているんですね嬉しく思います。


他の先生よりも歳も近く、情熱を持っているのだけど押し付けたり、強要することもなく、自然体での授業。大好きでした!


そんな本田武久さんは現在、闘病しながら活動を続けていらっしゃるご様子。


『先生(たぶん)、教えてくれた授業の時間は一年間だけで、しかも週一回だったと思います。けど高校時代の好きな授業として思い出すのは、色々な手法で音楽の素晴らしさを教えてくれた、先生の授業の時間です。ありがとうございます。出会いに感謝します』

当店自慢のもりそば・もりうどんが!

蒸し暑い今日、いかがお過ごしでしょうか?

この度当店、めん房朝日屋では、お客様に感謝の気持ちを込めまして、『もりそば・もりうどん』
を値下げします!

通常¥ 493→→¥399

とさせていただきます。

[そば・うどん部門]では、一番人気の商品です。


食欲の落ちる暑い夏、さっぱり食べれて、胃にもたれない、健康食をどうぞ!

暑い夏の夜は

いやー、暑さが『夏モード』に入ったみたいですね!

夜は涼しいですが、日に日に熱帯夜でしょうか?


テレビCMでやっていましたニトリさんの暑い夜でも涼しく感じる寝具を買いに行ってきました。


すると、


COOL寝具は売り切れて在庫すらない状態と書かれているではないですか、

えーーー


びつくりです。


お目当てのCOOL寝具は今月末に入荷予定とのこと。


他にも夏用の商品はあるものの妊婦の嫁さんは諦めたくない様子。


思いきって店員さんに聞いてみると、


『今日入ったのがあちらに少し・・』


『ん・』


『ん・・』



『ん・・・。あるではないですか!』



少し離れた場所に少しだけ置いてありましたCOOL敷き布団。


それに、COOL枕元カバーは余裕でゲット


あとは掛け布団。


ということで、そのまま浦和美園のイオンに向かい、無事COOL掛け布団も買うことができました。


これから暑い夜でも気持ち良く眠ることが出来ますね




しかし、暑がりで寝ている間も汗っかきな僕、しかも、寒がりで夜中に起きてはTシャツを着替える僕にとっては、ガチッとCOOL寝具で固めていいのか、今後お伝えします。


皆さんは、涼しく眠れるようにどんなことをしているのでしょうか?

いいアイデアがありましたら、教えてくださいね

 | トップ | 

プロフィール

アホのそば屋

アホのそば屋

めん房朝日屋チーフのひとり言です
自称『アホのそば屋』です。
日々、沢山の『ありがとう』に、ありがとう。

カレンダー

« | 2012-07 | »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

広告

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。